社員への道のり

企業とは、組織図、ビジネスプロセス、収益、行動基準だけで構成されるわけではありません。多様かつ献身的で熱意があり、知識の豊富な人材からなる社員により、Chemours(ケマーズ)は素晴らしい会社になるのです。

Chemours(ケマーズ)は、世界最高の資産と技術を持って旅を始めました。しかし、わたしたちの最大の資産は人財です。社員には独自の機会が与えられており、社内で有意義な役割を果たすことができます。Chemours(ケマーズ)では、次のような活動に尽力し、社員を大切にしています。

  • 安全な職場の提供
  • 仕事面での成長と人間的な成長を促進する多くの機会を提供
  • 世界各地の人々に尽くして地域社会を改善することを中心に据えたミッションを称える受容的文化を創出

Chemours(ケマーズ)のプラス成長に対する取り組み

Chemours(ケマーズ)によるプラス成長への取り組みは個人レベルから始まります。わたしたちは、人財が最大の資産であると考える、ユニークなケミストリーカンパニーです。Chemours(ケマーズ)では、社員の日常業務の内容だけでなく、その方法にも重点を置いています。社員が、Chemours(ケマーズ)でもプライベートでも最高の自己実現ができるようにしています。

  • #BestSelf

    社員は、ワークライフバランスにより、さらに多くのことを成し遂げるようになります。これは事実です。そのため、Chemours(ケマーズ)は専門能力開発トレーニングを提供することで、社員が家庭、仕事、個人的な優先事項のバランスをとり、全社員が能力を備え、積極的に関わって満足できるようにしています。

    わたしたちは、偶然の一致は信じていません。信じているのは社員であり、社員に投資しています。ヨガやマインドフルネスから心の知能指数トレーニングまで、100以上のユニークなプログラムを開始して以降、従業員の生産性は56%向上しました。

  • 能力開発フレームワーク

    Chemours(ケマーズ)が成功するかどうかは、知識が豊富で先見性があり、創造的な人財に大きくかかっています。わたしたちの能力開発に対する考え方とそのフレームワークには、有能な人財に有意義な機会を提供して仕事でも人間的にも成長できるようにすることに対するわたしたちの強い決意が反映されています。

    わたしたちのフレームワークは、70、20、10という3つの数字によって推進されています。研究によると、学習の70%は経験によるもので、20%は他者との関わりから生まれ、10%は教育によって育まれることが明確になっています。

    Chemours(ケマーズ)では、従来の教育、メンタリング、コーチング、ネットワーキングの役割に加えて、経験による成長にも重点を置いており、これには以下が含まれます。

    • 多少困難な業務の割り当て
    • 役割と責任の拡大
    • 特別プロジェクトを引き受けたり、困難な状況に対処したりする機会
    • 部門間チームワーク