世界はFガスを必要としています

ふっ素系ガス(Fガス)と特殊溶剤(HFC、HFO、HFOブレンド)は、大規模な産業やバリューチェーンを支えており、経済のほぼすべての分野で使われています。

誇大宣伝ではなく、科学を信じる。 ふっ素系ガス(Fガス)は、古い産業用ガスの危険や欠点に対して、革新的で信頼性があり、持続可能な答えを3つの形でもたらします。

循環型経済の実現

Woman standing in front of a refrigerated section in a grocery store

脱炭素への道を切り開く

birds eye view of a roundabout that exists over an intersection

イノベーション、価値、信頼性を促進

Woman pointing at item on a chart

Fガスの価値の見極め方:通説と事実

  • 通説:「自然冷媒」はふっ素系ガスよりも安全な冷媒である。

    ファクト(事実)

    研究により、Fガスは本来の用途で安全であることが結論付けられています。

    プロパンは燃焼しやすく、偶発的な漏洩時に蓄積したプロパンはカーペット上を歩いたときに放電される静電気でも発火することがあります。一方、ハイドロフルオロオレフィン(HFO)は発火に2,000倍のエネルギーが必要です。

    アンモニアは、毒性が高く、漏洩に伴う健康リスクがあることから、すでに使用が制限されています。アンモニアは肌、目、肺に対する腐食性があり、300 ppm(百万分率)の暴露でも危険であるため、健康に深刻な害を与えるとみなされています。

    サポートリソース

    HFO-1234yfの可燃性は炭化水素冷媒を使用する言い訳にはならない – VASA

  • 通説:「自然」冷媒の方が環境に優しい。

    ファクト(事実)

    「自然」はエンジニアリングや健全な科学に基づく言葉ではなく、マーケティング用語です。冷媒グレードのCO₂、炭化水素、アンモニアは、自然から抽出されたものではありません。これらは他のすべての冷媒と同様に工業プロセスを通じて製造されています。

    「自然冷媒」は化学的に製造された産業用ガスで、1世紀以上前に導入され、正当な理由で広く中止されました。多くの場合、「自然」冷媒はFガスに比べてライフサイクル全体の排出量が多くなります。

    サポートリソース

    米国労働省、労働安全衛生庁、https://www.osha.gov/ammonia-refrigeration#:~:text=Ammonia%20is%20considered%20a%20high,dangerous%20to%20life%20and%20health

    https://ozone.unep.org/system/files/documents/EEAP-2022-Assessment-Report-May2023.pdf

  • 通説:「自然冷媒」は世界の気候目標達成に役立つ。

    ファクト(事実)

    ふっ素系ガスは、化石燃料を用いた加熱・冷却ソリューションをエネルギー効率のよいソリューション(ヒートポンプの採用など)に変えることで、世界の気候目標を推進します。Fガスの利用が制限されると、採用が遅れ、移行コストが増加し、既存の設備インフラの機能が損なわれて大量の廃棄材料が生まれ、ヒートポンプやエネルギー効率のよい他のソリューションの幅広い導入が難しくなります。

PFASについての当社の見解

ふっ素樹脂とふっ素系ガスは、エネルギーの移行、輸送の電動化、強力なAIを実現し、次のパンデミックと闘うための重要なソリューションです。一部のPFAS(パーフルオロアルキル化合物およびポリフルオロアルキル化合物)の定義にはこれらの化学物質が含まれますが、これらの物質は本来の用途で安全であり、厳格な排出規制によって責任ある製造と使用が可能であることが研究で確認されています。これらの物質は、私たちが毎日使用しているテクノロジーの重要なコンポーネントであり、脱炭素とエネルギーの移行に不可欠です。

詳細
Fガスのサポートに関与 提案されている規制の目的は、Fガスの製造、使用、輸入を制限することです。こうした制限は雇用、サプライチェーン、経済、そして世界が気候目標を達成する能力に、壊滅的な影響を与えるでしょう。

最新の規制とその影響に備えて準備を進めましょう。詳細は、当社までお問い合わせください。

*独自の社会経済分析:PFASの禁止(利用可能な代替品がない場合)による欧州経済(利益および社会的費用)への10年間の影響の推定。