プランケット賞

卓越性を称える

80年前にフッ素樹脂を発見したRoy J. Plunkett博士にちなんで名付けられたプランケット賞は、Chemours(ケマーズ)のフッ素樹脂ポートフォリオの製品によって可能になる製品、技術、および用途のイノベーションと価値を表彰します。

この賞は、以下を含むChemours(ケマーズ)のフッ素樹脂ポートフォリオ全体の製品と用途の進歩を認識するものです。

「プランケット賞は、化学の力を利用して、社会の最も複雑で進化するニーズの多くに対して業界を定義するソリューションを作り出すという当社のお客様とその取り組みを表彰するものです」と、チタニウム テクノロジーおよび特殊化学品事業の事業部長のEd Sparksは述べています。「ビジネスは革新する必要があり、急速に変化する世界に対応するために、より持続可能で高性能な製品の開発を推進する必要があります。Chemours(ケマーズ)では、お客様と提携して、今日のニーズと明日の課題に対応する革新的なソリューションを提供できることを誇りに思います。」

専門家のパネルが、イノベーションの程度、持続可能性への影響、使用の幅、および商業的意義について提出された物を評価します。

2018年の受賞者

  • グローバル
    プランケット賞:W. L. Gore and Associates(米国)- 高温コンデンサ
    特別賞:Perma Pure LLC(米国) - 臨界ガス監視用途における膜

  • アメリカ
    プランケット賞
    :Teadit Group(ブラジル) – PTFE向けTeadit Origin™ Technology
    特別賞
    :3D Systems(米国) – 3D Systems Figure 4™の技術

  • EMEA
    プランケット賞
    :W. L. Gore and Associates GmbH(ドイツ) – Shakedry技術搭載のGORE-TEX™
    特別賞
    :SP Medical(デンマーク) – 新しく持続可能な疎水性ガイドワイヤーコーティング

  • アジア太平洋
    プランケット賞
    :ニチアス株式会社(日本) – 高流量PFA射出成形部品
    特別賞
    :Luxshare-ICT, Ji'An(中国)– Luxshare Mini USB2.0ケーブル&Luxshare 高速ケーブル