責任ある化学への取り組み

2030年目標を通じてより持続可能な未来を築いていく取り組み。

私たちの2030年目標

一度に一つの行動で、より良い世界を実現する10項目の意欲的な取り組み。

私たちは責任ある化学を2030年までに実現するための10項目の目標を2018年に公表しました。これらの目標は私たちを導く光となっています。公表以来、私たちはこれらの目標を事業の遂行に組み込んできました。今年、私たちはこれらの目標に対するコミットメントを維持、強化し、未曾有の年に対応して、すべての人にとってのより良い未来を目指しています。

このCRC(企業責任コミットメント)目標を通じて、私たちは社員を一体化し、士気を高め、力づけることが可能となり、より高い公平性と安全性、持続可能性を備えた製品に対する世界的な需要の増大に対応できます。それらの目標は人の啓発、地球の共有、ポートフォリオの進化という3つの柱に大別され、さらに私たちの社員、コミュニティ、安全、環境およびバリューチェーンに焦点を当てた8つの分野に分類されます。

企業責任に関する2030年目標