Alisha Bellezza

Alisha Bellezza

サーマル & スペシャライズド ソリューションズプレジデント

Alishaはサーマル & スペシャライズド ソリューションズ(TSS)事業の、実績と進取の気性を兼ね備えたリーダーです。Chemours(ケマーズ)入社以来、ビジネスと財務の専門知識と科学への情熱を組み合わせて、お客様とChemours(ケマーズ)の成長を促す新しい持続可能なソリューションを提供し、お客様がChemours(ケマーズ)と容易に取引できるようにする新しい市場開拓戦略を開発・実施してきました。

 

Q:金融業界出身のあなたが化学業界に興味を持ったのはなぜですか。

A:私は子どもの頃から科学に興味があり、大学で生物医学工学を学ぼうと考えたこともありましたが、最終的には経済学と数学を選択しました。商業銀行で数年働いてから、さらに教育を受けることにして、戦略と金融のMBAを取得しました。私は自分がまだ科学に興味を持っていることに気づいて、その興味をビジネスに結びつける機会を探しました。その特別な組み合わせは、クロッププロテクション事業の研究開発組織でサポートを始めたときに見つかりました。それ以来、お客様のニーズを科学に基づいて経済的に解決することに夢中になったのです。

Q:あなたの視点は、Chemours(ケマーズ)での様々な職務を通じて、どのように進化してきましたか。

A:Chemours(ケマーズ)のインベスターリレーションズ(IR)責任者として入社したとき、自分の役割は企業の価値を引き出すことだと考えました。私は学ぶことに喜びを感じますし、IRは企業の内部構造を俯瞰するのに最適な手段です。数年後に財務も担当するようになると、様々な方法で成長を促進して価値を提供できるような、新たな挑戦をする準備ができたと思いました。私はこの会社で様々な分野のリーダーを務める機会に恵まれてきました。今回、新たにサーマル & スペシャライズド ソリューションズ部門のリーダーとして、お客様に価値を提供し、この事業を成長させることが続けられるよう、素晴らしいチームをさらに強化していきたいと考えています。

Q:キャリアのスタート地点にいる人にアドバイスをいただけますか。

A:専門的職業に就く若い人にいつも強調しているのは、キャリアは必ずしも直線的ではないということです。私のこれまでのキャリアを通して役立ってきたのは、柔軟性を持ち、新しい役割や課題に挑戦し、その学びを次の機会に活かすことを重視する姿勢でした。おかげで物事の見え方が少しずつ変わってきて、チームやお客様との会話に別の視点を取り入れることができるようになりました。私からのアドバイスはこうです。オープンな姿勢を持ち、リスクを恐れず、経験を重ねて成長してください。

Q:サーマル & スペシャライズド ソリューションズにとって、最もエキサイティングな機会はどこにあると思いますか。

A:より良い、より効率的なサーマルマネージメントへの社会的なニーズの高まりに応えるために持続可能なソリューションを推進することは、私たちにとってエキサイティングな機会です。企業や政府、社会全体が気候変動対策を急ぐ中で、私たちはこの重要な問題への取り組みをますます重視しています。私たちには、現在と将来のそうしたニーズを満たす持続可能なソリューションを提供できる体制があります。

Q:TSSの最大の強みは何ですか。

A:サーマル & スペシャライズド ソリューションズ部門にはフッ素系化学物質とサーマルマネージメントに関する独自の専門知識があり、100年近く前に冷媒カテゴリーを発明しています。サーマル & スペシャライズド ソリューションズには、地球温暖化係数が低く、オゾン層破壊の影響がないOpteon™(オプテオン™)系の技術など、多様なソリューションのポートフォリオがあります。私たちの才能豊かなチームが焦点を合わせているのは、このポートフォリオをどのように成長させ、進化させれば、当社のソリューションが、よりクリーンで安全、かつ効率のよい技術を実現することで、世界をより持続可能な場所にして、生活の快適性と利便性を高めることに確実に貢献できるかです。

 

略歴

サーマル & スペシャライズド ソリューションズ担当社長であるAlisha Bellezzaは、Chemours(ケマーズ)、FMC(エフエムシー)、その他金融機関における20年を上回る金融および化学業界での経験を活かして、進歩的なリーダーシップを発揮しています。

Alishaは社内外の複数の職務で実績あるリーダーシップを発揮した後、2020年にサーマル & スペシャライズド ソリューションズ(旧フッ素化学品)事業の責任者に任命されました。Alishaはその前には、チタニウム テクノロジー事業のグローバルセールス、コマーシャルオペレーションズ、およびサプライチェーン担当バイスプレジデントを務め、グローバルセールスを指揮した最初の6カ月間で事業を大きく成長させました。また、eコマースプラットフォーム、革新的な価格メカニズム、差別化した製品などの新しい市場開拓戦略を開発して実施しました。それ以前は、バイスプレジデント兼会計担当者として分社化後初の公募債の発行を主導し、財務の柔軟性と流動性の向上に貢献し、自社株購入プログラムを開始し、分社時にはインベスターリレーションズ(IR)機能の確立に取り組み、指導的役割を果たしました。Chemours(ケマーズ)入社前、AlishaはFMC Corporationの農業製品グループおよび企業レベルで、IR、企業戦略・経営企画、財務を担当していました。Bank One CorporationとFirst Bank & Trustの銀行業務で金融アナリストとしてキャリアをスタートさせ、徐々に指導的立場になり、その後、Verizon Communicationsに入社しました。

Alishaはルイジアナ州ニューオーリンズのテュレーン大学で経済学の学士号を、ワシントンD.C.のジョージタウン大学で経営学の修士号を取得しています。