21世紀の鉱業を支えるイノベーションと信頼性 

65年以上にわたり、安全かつ責任ある方法でシアン化ナトリウムを製造しています。

Chemours(ケマーズ)メンフィス

1952年に開設されたChemours(ケマーズ)メンフィスは、テネシー州シェルビー郡の工業団地にあります。工場では、金や銀の抽出に欠かせない成分であるシアン化ナトリウムを製造しており、この地域社会で65年以上にわたって事故を起こさず、責任を持って安全に操業してきました。工場は国際シアン化物管理コードの完全な認証を受けており、2018年にはテネシー州労働安全衛生局(Occupational Safety and Health Administration:OSHA)の知事賞を受けました。

シアン化ナトリウム技術は、貴金属の抽出において、最も環境に優しく、利用できる中で最高の技術です。シアン化ナトリウムは工業化合物の一種ですが、シアン化物ではありません。その用途は何十年も前からあり、世界中の国や連邦政府関係機関で許可され、規制されています。他の代替品のほとんどは環境中で長期的な生物学的残留性を持ちます。一方、シアン化ナトリウムは環境中に残留しないため、蓄積されず、長期的なリスクにはなりません。

工場では、毎月、ウッドストックの地域住民との対話による交流を行っており、参加者が興味・関心を抱く重要な分野を特定して議論したり、当社の製品や事業についてより深く知ってもらったりする機会にしています。私たちは近隣の学校の教育プログラムや活動をサポートし、メンフィス大学応用地球科学研究センター(Center for Applied Earth Science and Research:CAESAR)の大学院研究奨学金を支援しています。私たちはまた、社員による地域社会でのボランティア活動を強く奨励しています。