進歩の担い手

新しい、より良い未来

ラグナ工場

卓越へのこだわり

Chemours(ケマーズ)のラグナ工場はメキシコの鉱山業を支援し、地元の人材を雇用するプロジェクトです。

Chemours(ケマーズ)のラグナ工場は、ドゥランゴ州とゴメスパラシオ市に対する32億ペソの投資です。多くの直接・間接雇用を生み出し、地域のサービス提供事業者のネットワークを構築して、地域経済の活性化につなげます。最も厳しい安全性と持続可能性の基準およびプロトコルの下での開発となるため、世界で建設されているこの種の工場の中で最も先進的なものになります。

この工場では、鉱山での貴金属の回収に不可欠な化合物であるシアン化ナトリウムを製造します。シアン化ナトリウムの製造は、世界で最も革新的、効率的かつ安全な技術を用いて行われます。不燃性で、蒸気や粉塵を発生せず、環境中に飛散しない固形製品です。その製造工程は水の消費量が少なく、完全に再利用されるクローズドシステムで行われ、いかなる種類の排出もありません。

Chemours(ケマーズ)はラグナの地域社会に化学工場への投資を約束しており、建設中は1,000人を上回る雇用を、建設後は300人の高収入フルタイム雇用をもたらします。私たちはこのプロジェクトが、社員はもちろん、同地域やその周辺に住む住民、友人、家族の生活も向上させるものだと考えています。一日も早く工場の建設を再開し、地域経済の発展に責任を持って貢献するために、あらゆる手段を講じて努力を続けているのはそのためです。